コラム

COLUMN

ドローンの威力

2022.09.27

院長コラム東京編

ウクライナ戦争で、ウクライナが善戦している。その大きな要因として、ドローンがあるらしい。ウクライナの使うドローンは、トルコ製の攻撃型ドローンと、自国開発のものである。これが、ロシアの兵器破壊に効力を発揮しているらしい。ドローンは、基本的にはカメラなどのナビシステムを搭載し、このナビによって、人間が遠隔操作して、目的地に到達させる。リモコン操作の要領である。ただし、このような方法では、ピンポイントに攻撃するのは、困難と思われるので、なんらかの誘導システムで自動的に到達させるのかもしれない。このドローンは、物流、交通、で、今後威力を発揮すると考えられるし、エアーカーもドローンの延長で実用化されると思われる。ちなみに、推進装置は、ヘリコプターのような複数のプロペラが一般的であるが、今後磁場を利用したリニアに移行する可能性もある、なお、現時点では、大気圏での利用ということであるが、将来宇宙空間で、人工衛星やビークルとして、また医療分野では、体内や血管内で利用されることになるかもしれない。いずれにせよ、ドローン関連技術は、応用範囲の広いテクノロジーであり、現在は、戦争という形で応用されているにすぎないにである。

過去のコラム一覧

2022.11.28

院長コラム東京編

人工生命体
2022.11.28

院長コラム東京編

肩の再生医療患者
2022.11.28

院長コラム東京編

医療英語
2022.11.09

院長コラム東京編

新幹線から皆既月食
2022.11.07

院長コラム東京編

テニス界の世代交代
2022.11.07

院長コラム東京編

アーサーの誕生日
2022.11.07

院長コラム東京編

地産地消
2022.11.07

院長コラム東京編

金融資産

さらに過去のコラムを見る >